WordPressブログから別ブログに記事を移行するプラグイン!

目安時間:約 10分

一番長く運営しているブログは雑記ブログで、当初はイベントやロングネタを中心に半年ほど運営していました。

 

でも、思うようにアクセスや収益が増えないので芸能人やスポーツ選手ネタを入れるようにして記事数は着々と増えていたんですが、

 

特に芸能人ネタで心配なのは、リスクが高いこと。

 

著作権の侵害やゴシップなど訴訟のリスクだったり、Googleのペナルティの対象になるとか・・・

 

アドセンス審査の時に投稿する記事も芸能人などのトレンド記事は入れないように、って教えられるぐらいですから芸能人ネタをオススメする人も少ないといえば少ないです。

 

「でも、アクセスを増やすためには芸能人ネタも取り入れたい!」

 

「もし、ペナルティーなど課せられてブログがダメになったときどうする?」

 

など考えた結果、ブログをネタによって分けよう!と思いがけずブログを新たに立ち上げることにしたんです。

 

メインブログ→芸能人、スポーツ選手など人物系ネタ中心

 

新ブログ→メインブログにあったミドル・ロングネタを移行させていく

 

と、いう方向に決めました。

 

WordPressブログから新しいWordpressブログへ記事を移行!

メインブログも新ブログもWordpressで作成し、テーマもどちらも同じCocoonです。

 

「DeMomentsomTres Export」というプラグインをWordpressに導入すれば、ブログ記事の移行か簡単にできることをしばらく知らなくてー。

 

コツコツと2つのWordpressを並べてコピペ、コピペ・・・とメンドクサイことをやってました。

 

そもそも、プラグインが何のためにあるかもわかっていなかったので、Wordpressでこんなことできないかなーと思ってもプラグインでできるという発想も皆無でしたね(゚Д゚;)

 

 

WordPressブログ→Wordpressブログへ記事移行の方法をご紹介しておきますね。

 

  • コピー元のブログ:Aブログ
  • コピー先のブログ:Bブログ  とします。

 

①AブログにDeMomentsomTres Exportというプラグインをインストールする

Wordpress左のメニューバーからプラグイン→新規追加をクリック

 

右上の検索バーにDeMomentsomTres Exportと入力して検索

 

 

DeMomentsomTresをインストールして有効化をクリック

 

※途中で何かアラートが出てきても、SkipをクリックでOK!

 

②Aブログに記事移行用のカテゴリを作っておく。

 

記事の移行はカテゴリごと、作者ごと、投稿日時ごと、投稿ステータスごと、でできますが、一番便利なのはカテゴリごとに移行する形でした。

 

Aブログの一つのカテゴリーにコピーしたい記事を移動させてから、そのカテゴリごと新ブログへコピーさせる、ということです。

 

ですので、記事を移行させるためのカテゴリーを作っておくと便利ですよ。

 

私は、使っていない「国内ニュース」カテゴリがあったのでそれを記事移行用に使ってます♪

 

 

カテゴリの名前は自分でわかる名前なら「記事移行用」とか何でもOK!

 

③AブログからBブログへと記事を移行する

 

まずAブログから情報をエクスポートさせます。

 

WordPress左側のメニューバーから、ツール→DeMomentsomTres Exportをクリック。

 

エクスポートする内容を選択→すべてのコンテンツにチェックがついてますが、

 

投稿にチェックをいれると以下の画面に↓

 

 

 

投稿のすぐ下のカテゴリーがすべてになっているので、記事移行用のカテゴリを選択。

 

さらに下のChoose if content is pagedの部分はそのまま、Without Paginationにしておく。

 

一番下のエクスポートファイルをダウンロードをクリック。

 

→ファイルが作成されるので、どこに保存されているか確認しておきましょうね。

 

ファイルはデスクトップなどに保存しておいてOKです。移行が終わったら削除して大丈夫です。

 

④Bブログにファイルをインポートする

 

ここでやっと新ブログのBブログにファイルをインポートします。

 

BブログのWordpressメニューからツール→インポートをクリック

 

こんな画面になります。↓

 

 

上から6番目のWordpress インポーターの実行 の部分をクリック

 

ファイルを選択するように求められるので、さきほどエクスポートしたファイルを選択します。

 

ファイルをアップロードしてインポート、をクリック。

 

投稿者の割り当てを設定します。

 

1、インポートする投稿者 の部分、2番目の

 

「あるいは投稿を既存のユーザーに割り当てる:」

 

のところでBブログの投稿者を選択。

 

添付ファイルをダウンロードしてインポートする、をクリックすると画像も全部移行されますので忘れずに!

 

そして、実行ボタンをクリック!

 

すべて完了しました。 ではお楽しみください ! 

 

と表示されれば記事の移行は完了です!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

文字にすると、ふーっ、長っって思いますけど、実際やってみるとアッと言う間です!

 

こんな便利なプラグインがあったなんて~なんで今までググってみなかったんだろー、ほんまに私ってアホ・・・。

 

いつもは記事の移行はパソコンからしてたんですけど、スマホでもできるか試してみました。

 

今までの画像はスマホのものです。

 

途中まではできそうな雰囲気でしたが、Aブログのエクスポートのファイル保存でファイルが保存できず挫折しましたーガクッ。

 

だから途中から画像がないのだ・・・ですのでパソコンでささっとするのがいいと思いますー。

 

ちなみに、ブログ記事を移行する際にコピー元の記事を公開にしていればコピー先のブログにも公開の状態で移行されます。

 

私は一度リライトしてから公開したかったので、コピー元の記事は非公開か下書きの状態にして移行させましたよ。

 

 

ブログの記事を移行したら必ずリダイレクト処理を!

ブログの記事を移行させたら、コピー元の記事は非公開にしておかないと、コピー先の移行した記事がコピペ記事と判断される可能性が高いので非公開にするのを忘れずに。

 

そして、コピー元の記事を非公開にしてもしばらくは検索結果に表示されますので、急いでインデックスから削除したい場合はGoogleサーチコンソールからインデックス削除のリクエストはできます。

 

ただ、インデックス削除のリクエストをしても必ず削除してくれるとも限らないし、手間もかかるので、私はそのまま放置しました。

 

すると、そのうちインデックスに載らないようになりましたー。

 

また、プラグインを使ってブログの記事を移行させる方法を知ったのが2020年4月のことで、ガンガン記事を移行させたのですが、ひとつ気になることが。

 

最初に移行させたのはあまりクリックがない記事から優先的に移行させたものの、

 

今そこそこアクセスがある記事を新ブログに移行すると、

新ブログのブログパワーが弱いので今ほどアクセスが見込めないのでは?

 

 

という心配があり、記事を移行させたいけど、今のアクセスは欲しい欲張りは私は、記事を移行できずに悶々としていました・・・

 

そこで、つい最近リダイレクト処理、という方法を知ったのです!

 

リダイレクト処理については、別の記事で・・・( *´艸`)

 

WordPressブログから別ブログに記事を移行した後で必須の処理!

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログを書いている人

●画像タイトル

■ちはる■

住まい:大阪府

趣味・特技:旅行・着物着付け

 

昼間は会社員をしながら、ブログ運営をはじめたアラフォー超初心者。雑記ブログは2サイト運営。

ネットビジネスの知識ゼロから、2019年8月にブログを立ち上げ、ゆるペースで運営中です。

詳しいプロフィール

アドセンスで思うように結果が出ない! それなら絶対に登録しておくべき必読メルマガはコレ!↓↓


gaityu300.png

少しでもお役に立ちましたら、1クリックをお願いします♪
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

にほんブログ村


女性・お小遣い稼ぎランキング

■アドセンスおすすめ教材■
FAAP・ファープ(フルオートメーション戦略ブログ構築プログラム)

私もアドセンスの教科書として実践中!

これがあれば超初心者でもブログが運営できます♪

フルオートメーション戦略ブログ構築プログラム

無料の【アドセンスサイト特化型イラスト素材サイト】

イラストック【illustock】通信

  • アクセスの集まりやすいイベントのイラストを多数ご用意!
  • イラストックで用意されているイラストのテーマで記事を書いていくと、
    あなたのアドセンスサイトのアクセスが爆発的に増えていくかも・・・♪